プロポーズの方法|既婚女性の本音から学ぶ彼女を喜ばせるポイントと手順



男性が一番緊張するのが、告白!

人生の一大イベントの一つがプロポーズです!

彼女の思い出に残るプロポーズにしたい男性は多いですよね。

プロポーズにこだわらないと彼女が言っていたとしても、実はこだわって欲しいのが女性の本音。

強がっているだけの女性がほとんどだと思います。

「結婚しようか」の一言で済ませては、あとあと彼女の不満な態度が出てきますよ。

筆者の友達は、「ディズニーランドのシンデレラ城の前でプロポーズされたい」と言っていました。

彼に、ほんのり匂わせていたそうなのですが、気付かず、家にいる時に普通に言われたそうです。

友達は、結婚をしたかったので、断りませんでしたが、今も、もやもやは残っているとこぼしていました。

つまり女性は男性にはっきりプロポーズの理想を話せません。

女性の強がりを信じてしまいます。

強がっている女性も、素敵なプロポーズをされたら、結婚生活も楽しいと想像ができます。女性はとても想像力が豊かです。

プロポーズのされ方で、その先の結婚式や結婚生活まで想定してしまいます。

プロポーズの大切さが、分かりますね。

ここでは、彼女に喜んでもらえる失敗しないプロポーズのポイントや方法を紹介していきます。

プロポーズに大切なタイミング6つ

世間では交際0日婚なんてものが話題になりましたね。

世の男性に勘違いして欲しくないですが、交際0日なんて一般ピーポーにはありえないです。

間違いなく例外です。決してまねしないでくださいねw

プロポーズにはふさわしいタイミングが大切です。

付き合ってすぐのプロポーズや、自分が転職をしたばかりのころでは、将来が不安だと思われてしまいます。

恋多き筆者も昔は2回ほどプロポーズされた経験があります。

1回目は仕事が安定していない彼でしたし、私も仕事をがんばっていました。

おまけにプロポーズはなんでもない日に唐突でした。

なので一回目は残念ながら「考えさせてください」と不安になり決めきれませんでした。

お察しのとおり結局破局してしまいましたね。

プロポーズにタイミングは大切というこっとがお分かりいただけたかと思います。

筆者の経験からプロポーズに良いタイミングは

  • 付き合って○年記念日
  • 自分の仕事が落ち着いたころ
  • 彼女が30歳になる前に
  • 彼女の誕生日に合わせて
  • 彼女がわがままを言うようになったころ
  • 転勤が決まった時

「節目」にプロポーズをすると、彼女も受け入れやすいです。

また、彼女が不安にならないように、

仕事で昇進したときや、貯金も安定してからのプロポーズにしましょう。

人気のプロポーズのタイミングは

みんながどのタイミングでプロポーズしているか気になりますよね。

ゼクシィ調べによると

1位 二人にとって記念日(特別な日) (42.3%)
2位 彼女の誕生日 (23.7%)
3位 出会った日 (14.8%)
4位 その他 (10.4%)
5位 最初にデートした日 (3.5%)

出典:ゼクシィ

でした。やはり1位、2位は納得のタイミングですね。

筆者もこのタイミングなら最高に嬉しいプロポーズになると思います。

以外なのは3位の出会った日。

コレは本当に大丈夫?ってなります。

現実的ではないですが、以外と出会った日にプロポーズというロマンチックな展開に夢見ている乙女が多いのですかね。

筆者は現実主義ですので、その先うまくいくとは思えません。。。

プロポーズの方法を決める

プロポーズの方法によって成功するかしないかだけでなく、成功したとしても、プロポーズのやり方によって今後を左右されることもあります。

プロポーズには念入りにな準備が必要です。

結構の一か月前には方法を決めましょう。

プロポーズの方法には主に3つのパターンに分かれます。

プロポーズの方法|王道パターン

プロポーズの方法|王道パターン

ドラマのように、高級なレストランや夜景スポットで、ロマンティックな雰囲気のプロポーズが王道です。

照れてしまうかもしれませんが、ロマンティックな雰囲気や景色が好きな女性には喜ばれます。

苦手といっている女性も照れながら喜んでくれますよ。

レストランの予算は一万円から三万円ほど。

景色は、夜景だけではなく、朝日や夕日、冬の夜の星も綺麗です。

夜景スポットは、有料でないと入れない場所もあるので、あらかじめリサーチをしておきましょう。

旅行をしてそこでしか行けない場所を選んでも、特別感があります。

旅行先は、彼女がいきたいと言っていたところがいいですが、海外など新婚旅行にとっておいた方がいい場合もあります。

近場や隠れ家的スポットにするなど工夫しましょう。

プロポーズの方法|何気ない日常で

こちらは、もう結婚がほぼ決まっているようなまったりカップルにお勧めです。

これからの生活が変わらない点が喜ばれるでしょう。

特別感がない、ところで彼らしさがある、という理由です。

しかし、少し工夫をするだけで、彼女の心に残るプロポーズになります。

さらりと言える、普通とは違う言い回しを考えてみましょう。

タイミングも大切です。

何気ない日常のなかで、予期せぬプロポーズなんて最高のサプライズですね。

家にいて、互いに居心地のよい瞬間などもお勧めです。

女性はこれからも居心地のよい生活がおくれると楽しい想像ができます。

自宅でも、特別感を出したい男性は、部屋を飾り付けしてみましょう。

今は百円均一で、パーティーグッズがたくさん売っています。

ハロゥイーンなどですとカボチャがメインで仮装をしても楽しめます。

料理も、作れる男性は振る舞ったり、できない男性でも彼女が好きなケーキを購入するなどの工夫もできます。

自宅でのプロポーズは、これからも楽しく家で過ごしていこうという強いメッセージ性が必要です。

プロポーズの方法|大規模なサプライズ

最近、人気なのはフラッシュモブです。

フラッシュモブとは

フラッシュモブ(英: flash mob)とは、インターネット上や口コミで呼びかけた不特定多数の人々が申し合わせ、雑踏の中の歩行者を装って通りすがり、公共の場に集まり前触れなく突如としてパフォーマンス(ダンスや演奏など)を行って、周囲の関心を引いたのち解散する行為。

出典:ウィキペディア

二人でお茶をしているなにげないデート中に音楽が鳴りはじめ、周りのみんなが踊りはじめます。

友人など協力してもらい、ダンスで彼女を驚かせましょう。その後、みんなに見守られながらのプロポーズです。

彼女の両親に先に結婚の意思を伝えてあれば、ご両親も現れると彼女の感動の気持ちはさらに高まります。

不覚にも筆者はぼろぼろ泣いてしまいました。

女性にとって大規模サプライズは絶対に印象に残るので、喜ばせたい男性にはお勧めです。

男性もダンスを覚えても彼女は喜びます。

たくさんの準備が必要ですが、その努力が嬉しいのです。

女性は気持ちをくみ取るのが得意です。

だから準備の苦労も含めて、男性を愛おしいと思ってくれますよ!

他にも映画好きの彼女なら映画館の一室を借り、動画で過去撮った写真や思い出の音楽などメッセージをのせてをムービーにして流すのもお勧めです。

女性は思い出を思い返すと、とても感動します。


真っ暗なので、友人などが紛れ込んでいても気づきません。

費用は3万円から7万円ほどと高価です。

土日は高くなるので、平日を選ぶ、ムービーは自分で作るなどをしておけば高級レストランと同じくらいの金額で済みます。

女性は周りに幸せを見てもらうのが基本的に好きです。

特にSNSで幸せな記事を発信している女性はその傾向が強いです。

彼女が幸せを周りに分かち合ってほしいタイプなら周りを巻き込んだサプライズがお勧めです。

注意
日本人の性格的に大規模なサプライズが大嫌いという方も一定数いるみたいです。

あらかじめ自分の彼女がサプライズが嫌いではないかをしっかりと確認しておく必要があります。

把握しないままフラッシュモブをやって大失敗なんてことにならないようにしましょう。

プロポーズの指輪を選ぶ

プロポーズに婚約指輪を渡されるのはどんな女性もあこがれるものです。

本来、婚約指輪は、一生幸せにしますという誓いの意味が込められています。

予算等で迷っているかたは、予算はそこまでかからない指輪でも渡す、ということを大切にしてみてはいかがでしょうか?

指輪のデザインを決める

プロポーズを決めたら早めに指輪探しに動きましょう。

無難なのは有名なブランドにすることです。

ティファニーは永遠の定番ブランドです。

もしティファニーの指輪をプロポーズで渡すことができたらないて喜ばれること間違いないですね。

そのほかは4℃なども有名です。

デザインは、結婚指輪と二つつけられるようなものにしたい場合はシンプルなほうがいいですし、分かりやすく喜ばせたいならば、派手な指輪のほうがよいです。

迷ってしまったら店員さんに人気なものと予算を尋ねるのが無難です。

サイズが分からない場合は、彼女の友人を通して聞いてみるとよいです。

無理であれば、プロポーズ作戦がばれるのを覚悟で聞いてみましょう。

そろそろプロポーズされるのかな?とあえて彼女をドキドキさせる方法もお勧めです。

プロポーズに人気の指輪

婚約指輪を決めるとき、どうせなら誰もがあこがれる人気の指輪を渡したいと思う男性も多いのではないでしょうか。

人気の婚約指輪ランキングは。

第1位 Tiffany&Co.:13%
第2位 4℃ :9%
第3位 I-PRIMO:6%
第3位 Cartier:6%
第5位 THE LAZARE DIAMOND:3%
出典:みんなのウェディング

やはりティファニーは女性にとって永遠の憧れですね。

男性の皆さんは参考にしてみてください。

指輪を渡すタイミング

細かいことですがプロポーズの言葉の前に渡すのか、言ったあとに渡すのかを決めましょう。

夢の婚約指輪をもらった興奮でその後の言葉が耳に入らない可能性があります。

言葉の真ん中に挟むのも一つの方法です。

しかし指輪の箱を開いた時の女性の顔を思い浮かべると、私は先に言葉を言ってから渡したほうがいいと思います。

もう1ポイント

指輪だけではなく、花や思い出の写真や手紙などのプレゼントを渡してみましょう。

特別感がさらに高まります。プロポーズに+αで喜ばせる【メリアルームMEN 】
も人気みたいです。

プロポーズの場所を決める

プロポーズのイメージによって場所は変わりますが、決められないかたにお勧めの場所を紹介します。

女性は思い出を大切にしています。

そのため二人の思い出の場所でプロポーズをしてみてはいかがでしょうか?

はじめてのデートの場所や、告白をした場所、などです。

覚えてくれていた事実に彼女はとても喜びます。

場所で気を付けてほしいのは、自分のこだわりや一度決めたことを実行しようとするがあまりに彼女のその時の気持ちを忘れないようにしましょう。

例えば、

 

  • 大雨が降っているのに外でのプロポーズ
  • 冬の屋外でのプロポーズ
  • 彼女の仕事の疲れなどを無視したプロポーズデートプラン

 

です。雨が降っていたり、冬で寒いと気の屋外はいるだけでつらいです。

そんなときにせっかくがんばって考えてきたプロポーズ作戦も効果が半減してしまいます。

仕事で疲れているときも同様ですね。あらかじめ、休みを入れてもらったり、悪天候の際の第2プランなども容易しておくとベターです。

いくら準備をしていても、一番大切なのは彼女の気持ちです。

頑張っている自分に酔ったり、自己満足で終わらせないようにしましょう。

男なら臨機応変に対応できる度量も見せられると、後々かっこいいエピソードになると思います。

プロポーズの人気の場所は?

1位 自宅・家 (41.7%)
2位 夜景・景色の良い場所 (13.3%)
3位 車の中 (9.9%)
4位 レストラン (9.7%)
5位 ホテル・旅館 (6.9%)

出典:ゼクシィ

プロポーズで人気の場所は、以外にも自宅が1位なんですね。

しかも4割が自宅でプロポーズしています。

まだまだ日本の男性はシャイなんですかね。

私の周りにも自宅で良いから早くプロポーズしてという人はいました。

何気ない日常の中でプロポーズされることで、その先もイメージしやすいというのがあるのかもしれませんね。

それでも、女性としては自宅だとしても、素敵な言葉やちょっとした演出でサプライズしてくれると嬉しいです。

男性の皆さん、その辺はぬかりなくよろしくお願いいたます。

プロポーズの言葉を決める

「結婚してください」の一言で決める男の人もカッコいいです。

しかし、その一言に少しこだわってみませんか?

また、長い言葉でプロポーズをしようとしている男性はコンパクトにしましょう。

気持ちがあふれている場合は手紙に残し渡すのが一番です。

私がお勧めするのは、将来を想像させる言葉です。

恥ずかしがり屋の男性も何気ない会話の中で

例「この先一緒にいても楽しいだろうなあ」なんて言いながら指輪を開いたら、女性はびっくりします。

ロマンチストの男性は、

例「今の○○も、二十年後、三十年後の○○も大好きだよ」

と指輪を開いても、喜ばれます。

男らしいプロポーズで彼女をドキドキさせるのもありです。

ぶっきらぼうでも、可愛くても、かっこつけても、個性があっても、いいのです。

心に残る言葉や演出が一番です。

人気のプロポーズの言葉

実際女性がどんなプロポーズの言葉をかけて欲しいか気になる男性もいるかと思います。

プロポーズの言葉人気ランキングを先輩花嫁が実際に受けて嬉しかったものと女性が理想とするものを調べてみました。

先輩花嫁

1位「結婚してください」
2位「ずっと一緒にいてほしい」
3位「一生幸せにします」
4位「おじいちゃんとおばあちゃんになるまで共に歩んでいきたい」
5位「俺についてきてくれ!」

(出典:ゼクシィ「結婚に関するアンケート」2014年9月実施 回答者10~50代の既婚女性 3393人)

理想のプロポーズの言葉

理想と現実はそこまでかけ離れていないですね。

共通して言えることは、端的にわかりやすく自分の気持ちをストレートに伝えていますね。

これが絶対正解ということはないですが、シンプルにわかりやすく伝えるのも良いかもしれません。

プロポーズ前に、後のことを考えておく

プロポーズを計画していて、その後のことは後回しにしてしまいがちです。

OKされて舞い上がっていてはいけません。

女性は、仕事や住居の問題……一大イベント結婚式のことなど考えることが山積みになります。

急いでしまうと彼女が混乱してしまうので、それとなく先の話をしておいたほうがよいです。

プロポーズがOKだったあと、婚約関係になります。

婚約をすると二人だけの問題にならず、互いの両親への紹介があります。

男性は、彼女の両親、特に「お父さん」に結婚の許しをもらわなくてはなりません。

げんなりしてしまうと思いますが、プロポーズ前に心構えをしておきましょう。

時期を二人や両家で話し合い、新居や結婚式を計画していきます。

男性は、籍を入れて、引っ越すのみですが、

女性は、手続きが男性の比ではありません。

姓が変わるので、忙しく動かなくてはなりません。

そんな彼女の手助けをする優しさや思いやりも持ちましょう。

あまり先のことを考えるのが苦手な男性は、まず結婚式に向けてのみ行動をしましょう。

大切なのは、彼女のしたい結婚式像をかなえてあげることです。

プロポーズをOKしてくれたお礼とこれからも大切にする気持ちをこめて、彼女に喜んでもらう結婚式にしましょう。

プロポーズの前に一度は喧嘩する必要がある?

一見、彼女がわがままになると、嫌われているのでは?と思うかもしれませんが、結婚生活で不満を言えない関係はよくありません。

口に出して、男性にあれこれ注意できた時、女性は本当に心を開いています。

これは一概に言えないのですが結婚前に一度は喧嘩をしておいたほうが良いかもしれません。

ずっと喧嘩をしない夫婦ももちろんいますが、もし結婚後に初めての喧嘩をしてしまっては、尾を引く、大きな喧嘩になってしまいます。

喧嘩をすることが重要なのではなく、「仲直り」の経験をしてからのプロポーズをお勧めします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

プロポーズの方法で悩んでいる男性は多いと思います。

それは、確実に彼女を喜ばせて幸せな気持ちでOKして欲しいという気持ちの現れですね。

今回ご紹介しましたプロポーズの方法を参考にしてい頂き、ぜひ彼女を喜んでもらってください。

大切なのは、彼女の気持ちと笑顔です。

それだけは忘れないように、素敵なプロポーズ作戦を成功させましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です