後悔しない!ブライダルフェアの選び方で注意するべき7つのポイント

多くの結婚式場で開催しているブライダルフェア。結婚情報誌を手にすると、式場選びの前にブライダルフェア選びに悩んでしまうこともあります。

ブライダルフェアは、各結婚式場がそれぞれの特徴を出しておこなっています。いくつかのブライダルフェアに足を運ぶことで、その特徴の違いを感じることができます。また結婚式のイメージも具体的になり、とても貴重な時間を過ごすことができるでしょう。

忙しい中で時間をかけて参加するブライダルフェアですから、有意義な時間にしたいですよね。そこで、後悔しないブライダルフェアの選び方を紹介していきます。当てはまる結婚式場をピックアップして予約してみましょう。

ブライダルフェアの選び方1:結婚式場のスタイルを選ぶ

まず自分たちが希望するスタイルの結婚式場を選びましょう。結婚式場には、いくつかのスタイルがあります。それぞれに特徴がありますので、どんな結婚式にしたいのかよって選ぶ場所は異なります。

ホテル

ホテルは歴史が長いところが多く、安心感がありますね。有名なホテルの場合には、名前だけでブランド力があります。目新しいことは少ないですが、王道の結婚式をしたい人にはピッタリです。結婚式のしきたり通りにきっちりと遂行してくれます。

また宿泊施設もついているので、遠方からのゲストが多い場合は安心です。結婚式の参列者は割引料金で宿泊することもできます。また新郎新婦も宿泊が可能なので、結婚式の余韻に浸ることもできるでしょう。

専門結婚式場

専門結婚式場は、結婚式をするための建物です。そのため結婚式に必要な設備は全て整っています。在籍しているスタッフも結婚式専門のスタッフのみ。新郎新婦は安心して自分たちの結婚式を迎えることができるでしょう。

専門結婚式場は結婚式のみをおこなっているために、自由度も高いです。また比較的リーズナブルに結婚式を挙げられるのも特徴でしょう。

ゲストハウス

ゲストハウスは邸宅のようになっており、まるで自宅にゲストを招いたかのような空間で結婚式をすることができます。アットホームでオリジナリティもあるので、二人らしい結婚式をしたいと考えている人にはピッタリです。

1日1組限定で結婚式をしている会場もあれば、1日に多くの結婚式をしているとこともあります。ゆっくりとした結婚式にしたいカップルは、組数が限定されている会場を選ぶと良いでしょう。

レストラン

通常はレストラン営業をしている場所を貸し切って結婚式をします。派手な演出などではなく、ゲストに近い距離でゆっくりと過ごしたいという人が選びます。またレストランなので、料理の美味しさは保証付きです。出来立ての美味しい料理を提供したいのであれば、レストランを選択すると間違いないでしょう。

ただ収容人数や設備は、結婚式をするには足りないものもあります。どこまでカバーできるのかを確認しておくと良いですね。

ブライダルフェアの選び方2:模擬挙式・模擬披露宴がある?

ブライダルフェアは、「自分たちが結婚式をした時のイメージ」をすることができるのが大きな魅力です。そこで模擬挙式や模擬披露宴があるのか確認しましょう。

どんなに会場が素敵に装飾されていても、空間を見るだけではイメージができません。

  • 照明や音の響き。
  • 着席した時の感覚。
  • 入場や演出のアイディア。

それらは実際に体感してこそ、イメージができるものです。

模擬挙式や模擬披露宴は、実際にモデルとなる新郎新婦がいます。ブライダルフェアに参加しているカップルは、ゲスト目線でモデルの新郎新婦を見ることができます。実際に自分たちが、この会場で結婚式をした場合のイメージを具体的にすることができるのです。

特に結婚式の参列経験が少なく結婚式自体のイメージがないという人は、模擬挙式・模擬披露宴がおこなわれるブライダルフェアに参加すると良いでしょう。

ブライダルフェアの選び方3:試食会付きのブライダルフェア

結婚式で重要なポイントといえば、ゲストへの料理です。結婚式は新郎新婦がゲストをおもてなしするものです。そしておもてなしをする上で欠かせないのは、美味しい料理なのです。

料理は見た目だけではわかりません。実際に食べてこそ知り得ることができるものです。結婚式場を成約する前に、どんな料理なのかを味わうことは大切なことです。

ブライダルフェアには試食会が付いていることが多いです。実際に食べて、結婚式場の味を知った上で成約を決めることができるのです。少しでも料理の味を知っておきたいという人は、試食会ありのブライダルフェアに参加しましょう。

試食会にもフルコースを食べられる場合もあれば、ショートコースやワンプレートで試食をする場合もあります。試食会ありでも、詳細まで確認して納得いくブライダルフェアに参加すると良いでしょう。

ブライダルフェアの選び方4:ドレスを着たいなら試着会付き

ブライダルフェアには、試着会付きのものもあります。通常は成約をしないと試着することができないドレスも、ブライダルフェアに参加すれば試着することができるのです。

ドレスの試着会にも大小と規模があります。好きなドレスを何着でも試着できることもあれば、ウエディングドレス1着のみの試着が可能ということもあります。ドレスの試着は1着だけでも時間や手間のかかるものです。あまり多くは試着できないことの方が多いです。

ただ中には試着会をメインとしているブライダルフェアもあります。数着の試着が可能だったり、カラードレスや和装まで試着できることもあります。

結婚式に強いドレスへの理想や憧れを持っているという人は、まず試着会で衣装の品揃えなどをチェックしてみることをおすすめします。

ブライダルフェアの選び方5:有料?無料?参加料金を確認

ブライダルフェアを開催する目的は「結婚式に興味を持ってもらうこと」そして「自分たちの式場で結婚をしてもらうこと」です。

昨今は入籍のみで結婚式を挙げない人も増えてきています。そのような人に結婚式に夢を持ってもらうことが第一の目的であり、その結婚式の成約をしてもらうことが第二の目的ということです。

まずは足を運んでもらわなければ意味がありません。そのためブライダルフェアの多くは無料で開催しています。無料で試食や試着ができるなんてお得ですよね。無料であれば行ってみようと思えますよね。その心理を狙っているのです。

ただ中には、無料にしなくても人が集まるブライダルフェアもあります。そのような人気のある結婚式場ではブライダルフェアを有料にしています。試食もフルコース提供する代わり、半額ほどの料金がかかる場合もあるのです。

まずは有料か無料かを確認してください。無料なら行ってみてもいいと思えるのか。有料でも行ってみたいと思えるのか。費用も重要な決め手ですので、チェック漏れのないようにすると良いでしょう。

ブライダルフェアの選び方6:ブライダルフェアの特典をチェック

ブライダルフェアには、特典が多くあります。参加するだけでも有意義な時間を過ごせますが、さらに特典がつくなんてお得すぎます。特典内容は、会場によって様々です。せっかくなら特典が大きいブライダルフェアが良いですよね。

参加することで、サンプルやお土産がもらえることがあります。結婚式の参考にもなるものですし、プレゼントしてもらえるというのは何でも嬉しいですね。

さらに成約した場合に、割引がつくこともあります。見積もりから「ブライダルフェア参加特典割引」と称して10万円ほど割引になるなんてこともあるのです。参加して10万円も割引があるなんて、お得すぎますよね。

せっかく参加するなら、お得がいっぱいのブライダルフェアを探してみましょう。

ブライダルフェアの選び方7:平日や夕方からはゆっくり参加できる

ブライダルフェアは多数の人を集めて一同に開催します。そのため人が多く、少し慌ただしさを感じてしまうこともあるでしょう。特に土日の昼間は、人が集まりやすい時間帯です。混雑した中での参加を覚悟した方が良いかもしれません。

もし制限なくゆっくりとブライダルフェアを過ごしたいのであれば、平日や夕方からのブライダルフェアがおすすめです。急かされることも慌ただしさを感じることもなく、ゆっくりとした時間の中で会場の雰囲気を感じることができるでしょう。

平日や夕方のブライダルフェアは、内容が小規模になることもあります。それでも良いという人は、混雑しない日時のブライダルフェアを予約してみてください。

ブライダルフェアの予約はHanayume(ハナユメ)が断然お得

ブライダルフェアの選び方について、解説してきました。

試食や試着、特典などお得なことがたくさんありましたね。

ここからさらにお得にする方法として、ブライダルフェアを予約する際にHanayume(ハナユメ)経由で予約することです。

Hanayume(ハナユメ)はオープン記念として、ブライダルフェアの予約で最大3万円分の商品券が貰えちゃうんです。

オープン記念なので、期間限定です。

お早めにブライダルフェアを予約してみてください。

Hanayume(ハナユメ)とは…

  • 花嫁の夢を叶える結婚式場探しができるサービスです。
  • 全国の結婚会場情報とブライダルフェア・式場見学を予約できるサイトです

ハナユメ経由で予約した場合のみに使える「ハナユメ割」が多数あります!

結婚式を挙げる時期によって割引内容が変わります。

条件次第では100万~200万円ほど安くなる式場も!また、全国に無料相談デスクを設置

WEBで、あるいは相談デスクを使って理想の結婚式場を見つける、 その式場のハナユメ割を使って賢く費用を下げて理想の結婚式を実現する。

それが花嫁の夢を叶える結婚式場探しということです。

今ならオープン記念でブライダルフェア予約などで★最大3万円の商品券★が貰えるキャンペーン中です。

結婚式について考え始めた方は、お得にできるHanayume(ハナユメ)を見てみてください。

ブライダルフェアの予約で商品券がもらえるキャンペーン中【Hanayume(ハナユメ)】

まとめ:理想や希望に合った結婚式場に行こう

結婚式場の選び方/誰でも簡単に「最高の結婚式場」が選べるチェックリスト

紹介してきたブライダルフェアの選び方のポイントをおさらいしていきます。

 

  • 結婚式場のスタイルを決める
  • 模擬挙式・模擬披露宴があるか確認
  • 試食会付きか
  • 試着会付きか
  • 参加料金
  • 特典の有無
  • 華やかに行くか、ゆっくり見学したいか

 

ブライダルフェアも会場によって様々な趣向を凝らしています。まず自分の結婚式の理想や希望、こだわっているポイントを考えてみてください。そして自分たちの意向と結婚式場の趣向が合うところに参加をしてみましょう。

また単純に心を奪われたところに行ってみるのも一つの方法です。心を奪われるだけの結婚式場のブライダルフェアには、たくさんのヒントもあるはず。選び方の基礎を参考にして、あとは自分のフィーリングも大切にして参加するブライダルフェアを選んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です